2017年12月10日

片面ガーゼでパジャマ&100均編み機

Tシャツとかトラックジャケット程度のものは縫っていたんですが、そもそも着るものがなくて縫ったので、UPするより先に着たり洗濯したりしてしまってなかなか見せられるようなものがなく。
見せられるようなものかというと、これもまたこのところの寒さに耐えられず、ズボンだけ先に縫って着ちゃったので、上だけですが。しかも寝巻だし寒いしクオリティはこのさい問わない…!的な出来なので、部分ですが。
でも寒いというほかに、作った意味はあるんだ!

DSC_0984.JPG

表がネル生地、裏側がガーゼキルト生地です。ガーゼキルトは片面なので、ネルと重ねたまま裁断してぐるりとロックかけた。
超あったかいです。

それで意味とはなにかというと、さかのぼること五年くらい前に岩本町ファミリーバザールでキルトパジャマ買ったのです。キルトパジャマ初体験であったかさに感動した。
でも、このキルトパジャマが曲者で、市販のキルトパジャマってたいてい表が綿100でも裏面はポリ混なんですよね。ポリだったかな?とにかく化繊で、肌にこすれる部分に毛玉ができるわけですよ。
でも気にせず着ていて、だんだんかゆみが出て、ジンマシンが出るようになり、ある日突然毛玉スポットにかゆみが出ることに気付いて毛玉切ったらそこはかゆくなくなった。(じんましんは今でも出ててまだ薬飲んでる)
で、まあパジャマの毛玉が原因とわかってしまったのであったかさを手放さざるを得なくなり、しかしあきらめきれなくて、裏生地に化繊が混じってないパジャマか生地を探していたけど何年も見つからず…
でもある日楽天のニット工房さんで、ベビー用品の工場から仕入れたという片面綿100のガーゼキルトを発見!
生地幅が狭い(88cmくらい)し、パジャマの用尺5メートルって言うし、なによりこれを逃がしたらもう見つけられないかもしれないしで10メートルくらい買った。
ベビー用品の工場から出るくらいだから、肌当たりは間違いないだろうと思って。正解でした!

型紙はこれ。
download.jpg
サンデーソーイング もめんのかんたんふたりのパジャマ
ブックオフで前に150円で買ったけどものすごく役立っています。

Mサイズで用尺110cm幅で435cm。でも差し込み裁断したので110cm幅でネルは3.5Mくらいで済んだ。キルトは幅狭かったので5mくらい使ったと思う。
とにかく机に向かってると膝が寒いので、膝に中綿があると違うな〜!キルトの余ったはじっこで、膝ウォーマーでも作ろうかな。

あとさいきん100均で編み機?を発見したのをきっかけに、かんたん編み物にはまっています。リリアンみたいなやつ。
ダイソーの『毛糸deリリアン』の円形のを買って、レッグウォーマーでも作ろうかなと思ったんですが、ちょっと出来あがりが細かったので、セリアでマフラーニットメーカーを買い直してマフラー編まずに輪編み。
セリアのはピンの数が6本多いので、そのぶん直径広くできるはず。

DSC_0983.JPG

こういうメリヤス編みできる系の編み機は、海外などでニッティングルームとして人気なようで、編み方を工夫すると二目ゴム編とかできるようなので、見よう見まねでやってみた。
それっぽい。
糸は100均の並太くらいの糸ですが、試し編みが極太糸でも編地スカスカだったので、並太2本取りにしてさらに細糸2本引きそろえて4本取りです。このコーンの細糸は、出かけた先の雑貨屋さんで工場残糸がなぜか売っていたので買った。詳しいことわからないけど、ちゃんと毛混です。すごい量に見えるけど芯込で130gずつくらいでした。でも細いから長さは相当あるだろうな〜。
この雑貨屋さんでは、浮かれてたくさん毛糸買ってしまった。極細モヘアとか!どうする。リリアンで編めば太くなって何かにできるかな。太くして織って小物作っても変わったのができそう。

しかしブログとか検索すると、みんな数時間で何々が出来た〜とかいうけど、数時間では全然できないよ…?
面倒なことやってるからかもしれないけど、なかなか進まない。まあ寒いうちにできればいいか。

さらちゃんは寒いです。猫ベッドからほぼ出てこない。
DSC_0976.JPG

首ハゲ問題は、まだ旧モード服でしのいでます。さらちゃんごめんよ〜。
posted by アズミ at 22:41| Comment(0) | 洋裁
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。